FAR EAST GADGET MAGAZINE

プロダクトデザイナーによるコンセプチュアルなプロダクトデザインを紹介するメディア

製品開発リポート

Windowsでもブラックアウトステッカーを使いたい貴方に。対応サイズ情報をまとめました。

ブラックアウトステッカー for Macをリリースしてから4年超…ついにWindowsマシンにブラックアウトステッカーを貼る猛者が登場しました。

HuaweiMatebook13のキーボードを真っ黒ブラインド化!ファーイーストガジェット:ブラックアウトステッカー | プッシュスイッチ. com

ブラックアウトされたHuaweiのMatebook13

「Winに貼ってみた」公益性のあるエントリ

このエントリには前日譚があり、ちょふさんからツイッター経由でご連絡をいただいていました。
ちょふさんは以前からMacでブラックアウトステッカーをご使用していただいていて、過去にご自身のブログプッシュスイッチ.comにてレビュー記事も書いてくださっています。
なんでも、今回はWindowsマシンをブラックアウトさせたいとのこと。そして、この結果は記事にする予定であることをお聞きしました。
実はWindowsでブラックアウトステッカーを使いたいというご要望は、ちょふさん以外からも今までたくさん届いております。ですのでWinに貼ってみたレポートはたいへん公益性(?)のある内容であると思い、ささやかながらサンプル品を提供し、応援させていただきました。

というか、一度はご購入の上お試しになられたそうなのですが、お持ちのマシン(Huaewei Matebook13)にステッカーのサイズがいまいち合わなかったのです。
な、なんと!我々がしっかり情報を公開していなかったために起きてしまった悲劇…。

なぜWindows版をつくらないのか?

ちなみになぜWindowsマシン用のブラックアウトステッカーをつくらないのかといえば、これは他のファーイーストガジェットの製品についても言えることなのですが、単純にWindowsマシンの種類が多すぎるためです。
多くのユーザーにブラックアウトステッカーを体験していただきたいとは思うものの、2人で運営していくにはこれ以上手を広げるのはなかなか大変なのです…。
それにMacは各モデルで共通した規格のキーを採用しているので、その点も非常に開発しやすいと言えるのです。このキーの共通化はコストダウンなどを意図しているわけではなく、やはりアップルの徹底したデザイン思想によるものなのでしょう。アップルの禁欲的なスタイリングは、そういう意味でもブラックアウトがよく似合うわけです。
決して、Macこそ至高!Windowsなんて…とか思っていたわけではありません。

アップルのデザインの話をしましたので、参考までにアップルデザインについて考察した過去記事を貼っておきます。

iPhone11を拒絶する前に。 ジョナサン・アイブがAppleに残したものとは

ブラックアウトステッカー(ノーマル)
ブラックアウトステッカーPro

キーサイズと各ブラックアウトステッカーの対応一覧をつくりました!

振り返ってみれば、ブラックアウトステッカーを発売して以来Macのキーボード規格はずいぶんと変化してきました。それに合わせてブラックアウトステッカーも今や12にもモデルが増えてしまいました。いやはや。
しかし逆に言えば、種類が多ければそれだけ対応できるWinマシンも増えるというもの。なかなかチャレンジングなことに変わりはありませんが、ここらで無刻印化したいWinユーザーに向けて、きちんと規格表にまとめてみようと思います。

Macキー寸法(※アルファベットキー)15.5×1616×16.516.5×17
MacモデルMacBook Pro 13inch 2009mid~2015model
MacBook Pro 15inch 2008 late~2015model
MacBook Pro 17inch 2009 early~model
MacBook Air 11inch 2010~2015model
MacBook Air 13inch 2008~2017model
Magic Keyboard
MacBook Pro”16 2019~modelMacBook Air Retina 2018~model
MacBook Pro”13 2016~model
MacBool Pro”15 2016~2019model
MacBook 2015~2017model
ステッカー寸法(※アルファベットキー)14.5×1515×15.515.5×16
型番(ノーマル)BOS05-JIS
BOS05-US
BOS04-JIS
BOS04-US
型番(Pro)BOS-15JIS
BOS-15US
BOSP-J
BOSP-U
BOS06-JIS
BOS06-US
BOS-16JIS
BOS-16US
※単位はmm

ブラックアウトステッカーの各型番とステッカー寸法、対応するMacとそのキー寸法を表にまとめました。

どのモデルを選べばいい?

Macとブラックアウトステッカーのサイズを見比べてみればわかると思いますが、目安としてはお持ちのマシンのキーサイズより0.5mm以上小さいステッカーをご使用ください。そうでないと指にひっかかったりして非常にフィーリングが悪くなります。

あとは、アルファベット以外のキーサイズが合うかが問題ですが、製品には予備のピースもついていますので、なんとか工夫して使ってみてください(※BOS-15をのぞく)
ブラックアウトステッカーの製品イメージは以下からダウンロードできます。実寸法でプリントアウトすればご購入前にかなり詳細に検討できると思います!

ブラックアウトステッカー/ブラックアウトステッカーPro画像ダウンロード

BOS04-JIS 製品イメージ
BOS06-US 製品イメージ
ブラックアウトステッカーPro numeric

貼ってみた情報お待ちしております。

この記事を見て、やってみようと思っていただいたWindowsユーザーの方、ぜひ結果をSNSなどにアップして情報を共有してください!またご不明な点などありましたらお気軽にご相談ください。お待ちしております!

問い合わせはこちら

eメール
twitter
Facebook

・2020/3/19修正

表のMacキーサイズの誤り、および16×16.5、16.5×17の対応機種欄が逆になっておりましたので修正いたしました。大変申しわけございません。

FAR EAST GADGET MAGAZINE
愛知名古屋で活動するプロダクトデザイナー。家電、スーツケース、蛇口、コンピュータ周辺機器、クレーンなど幅広い分野を経験。